黒汁メインビジュアル
スマホ用黒汁メインビジュアル

HOME | 黒汁の公式サイトに登場する現役医師 ≫ 

田宮エリー医師も注目!黒汁に含まれる活性炭効果

活性炭は医療用でも使われることも

 
活性炭 医療用

黒汁に含まれる活性炭は、医療用として使われることもあります。
 
では、何故医薬品ではない黒汁に活性炭が含まれているのかと問われれば、それは安定した素材で身体に吸収されないからだといえます。
 
活性炭自体は胃液で溶けませんし、腸に吸収されることもないので、身体にリスクとなる影響を与える心配が少なめです。
 
黒汁で多くの人達が愛用しているように、口に入れても問題はありませんし、そのまま排出されるので安全というわけです。
 
また、排出する前に体内の余分なものを捕まえますから、医療用の活性炭ではなくても、いわゆる内側からキレイに期待が持てます。
 
炭が余分なものを捉え、吸収されるのを防ぐのは確かなので、医療用で活用されている活性炭は信頼できます。
 

吸着サポートにより油分を吸い取ってくれる

 
活性炭 油分

活性炭の表面には無数の穴があって、そこに化学物質などが吸着されるメカニズムが分かっています。
 
空気中では有害なガスを吸着しますし、一度吸着したものは通常の環境下だと放出されないのも特徴です。
 
いらないモノにくっつくことが判明しているので、ダイエッターサポートを発揮するといえるでしょう。
 
活性炭は表面積が広いですから、 1 粒あたりの大きさが小さかったり、摂取する量が少なくても、効率的に余分な油分を吸い取ってくれます。
 

内側から整え、スッキリしない日々からの解放も期待できる

 
整腸作用

黒汁の主成分でもある活性炭は、内側から整え、スッキリしない日々からの解放も期待できるそういった豊富なサポート力を併せ持っています。
 
豊富な経歴を持ち、現役の院長を務める田宮エリー医師も注目していますから、単なる想像ではなく実際に期待できる効果があると考えられます。
 
吸着と吸収という、2つの作用に期待して黒汁が配合する活性炭は、内側にバランスが乱れがちとされている現代人にとって、朗報となり得る注目の成分です。
 
腸は第二の脳と呼ばれていますし、全身にもさまざまな影響を及ぼすので、活性炭を使いアプローチして、中からキレイを促すのは、合理的かつ期待値の高い方法です。
 
黒汁はまさに、様々な悩みを抱える現代人の味方ですし、腸にアプローチすることですっきりを実現してくれるサポート役となるでしょう。
 

黒汁の田宮医師とはどんな方なのかリサーチ

まさに才色兼備!京都府立医科大学医学部卒業

 
医学部卒業

黒汁の公式サイトで紹介されている田宮医師は、京都府立医科大学医学部という、正真正銘の立派な大学を卒業しています。
 
2001年に同大学を卒業してからは、実務経験を進めてその後のキャリアを積み重ねています。
 
偏差値は約70ととても高いですから、いかに優秀で信頼できる人であるかが分かります。
 
人を自然と惹き付ける穏やかな性格や、魅力溢れる美貌を兼ね備えていますから、まさに才色兼備の評価に相応しい人物です。
 

大手の皮膚科、大手の美容外科クリニックなどで院長を歴任

 
クリニック 院長

2003年には既に、大手皮膚科クリニックの院長に就任しており、2007年に大手皮膚科・美容皮膚科クリニックの院長に就任しています。
 
2011年になると、大手美容外科クリニックに入職を果たし、2016年にも皮膚科・美容皮膚科クリニック入職とキャリアが続きます。
 
最新情報の2018年現在は、都内にある美容クリニック院長に就任していますから、今も進化を続けている美人医師だといえます。
 
皮膚科から美容外科に進み、都内で美容クリニックの院長を務めているのも、田宮医師のキャリアが良く分かるポイントです。
 

日本食品安全協会認定「健康食品管理士」、ボトックス認定医など多数の資格を持つ

 
健康食品管理士

田宮医師は経歴に華々しさがありますが、所有している資格や所属している学会の実績も優れます。
 
例えば、健康食品管理士の資格は日本食品安全協会認定で、れっきとした正真正銘の肩書です。
 
更にボトックス認定医の資格も持っているので、実際に美容に関する施術を行える資格があります。
 
他にも日本皮膚科学会の会員で、若々しさのサポートやワキの治療が行える認定資格も有しています。
 
外見の美の実現を得意としていますが、内面の美しさにも取り組んでいるので、黒汁に出合い注目しているのも頷けます。
 

女性の美の専門家である田宮医師が注目している活性炭だから期待できる

 
活性炭 効果 期待

女性の美を追究し続ける田宮医師は、専門家として活性炭に注目を行い、さまざまな美容成分も配合する黒汁に注目しています。
 
専門的な知識と経歴を持つ先生が注目ですから、黒汁を始めとした活性炭に期待できる効果は、とても専門性が高く限りなく医学的だとも思われます。
 
体内で作用する活性炭は、身体の外から見ることはできませんから、田宮医師のように信頼できる人が注目していると、それだけ期待したり試してみる気持ちになるでしょう。
 

他にも活性炭を支持している医師はいる?

バイクロチャコールダイエットではひがし内科クリニック院長の東幸助先生が推薦

 
推薦 活性炭 医師

活性炭を主成分とした商品、バイクロチャコールダイエットでは、ひがし内科クリニックの東幸助先生が推薦を行っています。
 
現役の院長で同クリニックを代表する先生ですから、その先生が支持しているバイクロチャコールダイエットは、目が離せない商品だといえるでしょう。
 
東幸助先生は、広く医療の現場で活性炭が役に立っているとおっしゃっています。
 
加えて、体内環境を整える作用とスムーズなめぐりのサポートという、2 種類の特徴を活性炭の役割として挙げています。
 
バイクロチャコールダイエットについては、実際に数日間試して良さを実感していますから、現役の院長が認めている商品に間違いないです。
 
具体的には 1 つあたりが適量で飲みやすく、特に朝のすっきりを実感していて、身体の調子を維持したり、ダイエッターにも役立つと太鼓判を押しているのが印象的です。
 
個人の感想、そして効果効能を示すものではないとの前提はありますが、それでも商品の良さを後押ししていたり、活性炭の支持を行っているのは確かだと分かります。
>>参考サイト
ひがしクリニックでも取り扱いされているバイクロチャコールダイエット
 

アメリカの医師であるマーコーラ氏も活性炭を推薦している

 
海外 医師 推薦

活性炭を維持する医師は、日本国内だけでなくアメリカにもいて、健康情報を提供するマーコーラ氏も推薦しています。
 
マーコーラ氏はイリノイ大学を卒業しており、ミッドウェスタン大学やシカゴ整骨病院での経歴を持ちます。
 
一般開業医としての資格認定を得たのは1985年のことで、それから現在に至るまで多くの経歴を残し続けます。
 
内科医や外科医の資格も持っていますから、実に多くの分野で人々の健康に貢献している医師です。
 
このような経歴を持つマーコーラ氏によると、活性炭には体内のいらないモノを運ぶ働きがあり、朝のスッキリサポートが期待出来ると認めています。
 
しかも、医療現場に限らず人々の普段の生活においても、とても有用で試してみる価値があると答えているほどです。
 
万能解毒薬とも表現していますから、活性炭の可能性は幅広く、役立つ成分として期待できるのは明らかでしょう。
 
毒素を排出する結合剤や、二日酔いの帽子に歯のホワイトニング、おなかのガス解消に腎臓機能の増進まで、本当に万能の名前に相応しい機能性です。
 
試験でも認められている有用な存在ですから、数多くの場面で医療に貢献している、マーコーラ氏が推薦するのも納得です。
 
参考サイト:
https://japanese.mercola.com/sites/articles/archive/2017/08/03/%E6%B4%BB%E6%80%A7%E7%82%AD.aspx